スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

悲喜こもごもの一日2005-04-14(Thu)

CIMG0113.jpg

朝から、庭が見えるよう、テーブルの位置を替え、テーブルの隅に、お気に入りのランプを置き、ひとまずダイニングルームの模様替えが完了しました。
新緑の季節を迎える準備が、ひとまず出来ました。

ほっとしたその時、おじいちゃんの実家に当たるという親戚の当主さんから電話があり、「お宅のおじいちゃんのお兄さんにあたる人の奥さんが亡くなったので御知らせします。おじいちゃんが亡くなった時に、お葬式に行っている人の奥さんなので、一言御知らせしておきます。」との事・・・・?????
以前、別家の誰かが亡くなった時も御知らせがあり、和服を着て、片道5時間の運転をして、お葬式に出かけた事がありましたが、、分かるのは、昔、お手伝いに来てくれていた人位で、あとは、話も、人もわかりませんでした。
方言が分からず、何を聞かれているのかも、さっぱり分からず、ただ、時間だけ、長かった記憶があります。
今度は、どうしたらよいのでしょう。
お香典だけお届けしようと思いますが、屋号で言われたので、どこの家なのか分かりません。
夜、電話を下さった家に、もう一度尋ねて見ます。頭の中はくるくる回っています。

そうしている時、Nさんと、Kさんのお二人が見えました。

昨夜の演劇鑑賞の余韻が残っているようで、あらすじや、感想を教えてくれました。
平幹二郎、前田美波里出演による、シェークスピアの「冬の物語」。
http://www.gutenberg21.co.jp/winter.htm

一番前の席で見たようで、感激しておりました。
平幹ニ郎は71歳になったのに、素晴らしい演技だったようです。

「和田エミさんデザインの衣装かと思ったけれど、違うデザイナーだったわ」「袖のところのレースとか、素適だったのよ」と、少し興奮気味のお二人を見て、私まで、少し、幸せを頂きました。
平幹ニ郎を、私はあまり好きではありませんが、人の笑顔を見ているのは、気持ちが良いものです。

変化の多い一日になりそうです。

そうしている内、たった今、運送業者さんから「お届けを頼まれましたお酒が、割れてしまったようで、弁償させてください。」との電話・・・・・
97歳の誕生祝いに送ったお酒「天寿」の方でなく、「刈穂」の方が割れたようで、ほっとしました。

これから、夜までに又なにかあるのでしょうか。

Comments(0) | 今日の出来事

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

プロフィール

ミセスstella

  • Author:ミセスstella
  • 日々の生活雑記を写真で・・・

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。