スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

お断りの難しさ2005-03-24(Thu)

P1020779.jpg

ここ2~3日、あちこちから電話が多い。
やはり、春なんですね。
「雪が解けたので、お宅に遊びに行きたいわ」「どうぞ、いらして・・・」
「貴女のお宅を是非見せたい人がいるので、お連れしてもいいかしら・・」「ウーン・・・」
いつもなら、断る事のない私ですが、「ごめんなさい。この頃ちょっと疲れているので、貴女だけだったらいつでもいいんだけど、・・・・」

又、電話が鳴り、「お元気?パソコンを習っているんだけれど、分からない所があるので、遊びに行きがてら、教えていただいていいかしら?」
仕事柄お付き合いのあるSさんであるが、「ごめんなさい。私、今まではずっと暇だったんですが、明日から、しばらく、留守が多いんですよ。ごめんなさい」
彼女は、お嫁さんと仲が悪いらしく、話題はほとんどお嫁さんに対する愚痴です。別居しているので、そんなに気にしなくても良さそうですが・・・・。
私は、そのお嫁さんの側に立ってしまっている自分に気が付き、なんだか苦手です。そう思う自分を又、なんだか嫌になるのですが・・・・。

そうしている時に、東京の従姉妹から「春になりましたねー。そちらの桜の満開頃にあわせて、ステラちゃんの所に行こうかしら・・・」「・・・・・・???」
一瞬沈黙の後、「今年は、なんだか、いろいろ忙しいので、案内が出来ないかも知れないのよ。」「そうなの・・・」
彼女は、私より3歳上ですが、地図を片手に行きたい所を決めていて、私は毎日、200キロから300キロの運転です。
ご飯を出すと、全てに、にがりをふりかけ、健康についていろいろ講釈をはじめます。
昔は憧れのお姉さまだったのに・・・・・
早く電話を切ろうとしている自分に、又嫌気がしています。

以前の私は、いろんな面で、断り下手で、自分で自分を苦しめておりましたが、この頃は、何だか変です。
好き勝手に暮らしているからでしょうか。

親しい仲間や優しい人以外、なかなか受け入れる事が出来なくなっています。
このままでいいのでしょうか。   悩みます。

お花を眺め、お茶でも入れて反省してみます。

 

Comments(0) | 未分類

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

プロフィール

ミセスstella

  • Author:ミセスstella
  • 日々の生活雑記を写真で・・・

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。