スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

キッチンのバラと、ダイニングから見る十五夜2008-09-14(Sun)

1


2
先日頂いていたバラが少し傷んできました。
今日はいつもの所に置いてドライに・・・・


今宵の十五夜は、綺麗ですね。
外を散歩し、戻ってきた我が家では・・・・
1
ダイニングの高窓から、お月様が・・・・
カーテン越しのお月様に焦点を合わせると、↑


2
ダイニングルームからの十五夜

**************************************************************************
■十五夜について

十五夜には里芋などのイモ類を供えることから、別名「芋名月」といいます。
十五夜にはこの頃収穫した農作物を供えます。
その代表が里芋なので「芋名月」と呼ぶのです。

▪十五夜の日付は毎年違います
十五夜とは本来は満月のことですから、年に12回または13回めぐってきます。
中でも旧暦の8月は1年の中で最も空が澄みわたり
月が明るく美しいとされていたため平安時代から観月の宴が開催され
江戸時代から収穫祭として広く親しまれるようになり
十五夜といえば旧暦の8月15日をさすようになりました。

旧暦を新暦に置き換え、9月15日が十五夜だと思っている方も多いでしょう。
しかし月の満ち欠けを基準にしていた旧暦と
太陽の動きを基準にしている現在の暦にズレが生じるため
毎年9月中旬~10月上旬の間に旧暦の8月15日がやってきます。
これだけ幅があると何かと大変なため、十五夜関連の行事を
毎年9月15日に固定化している場合もありますが、正確には違います。

【十五夜の日付】
 年   ………  十五夜(旧暦8/15)
2005年  ………   9月18日  
2006年  ………   10月6日  
2007年  ………   9月25日   
2008年  ………   9月14日   
2009年  ………   10月3日   
2010年  ………   9月22日

| 我が家の花や木

プロフィール

ミセスstella

  • Author:ミセスstella
  • 日々の生活雑記を写真で・・・

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。