スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

港の夕暮れ物語(人、船、夕日)2008-05-04(Sun)

1
丁度船が戻ってきました。
着いた時に、もう一度撮らせて頂きましょう。

その前にこの子達を・・・・・
2
港は断然、男の子向きなのですね。
後を付いて歩く男の子、可愛いでしょう!

3
お兄ちゃんは、時々弟が気になるのでしょうね。

4
戻ってきた船のおじさんに、「写真撮ってもいいですか。」って声をかけました。
恥ずかしそうに、良いと言うわけでもなく、駄目と言うわけでもなく、仕事をしてました。
「網をかけてきた所だ。」と、答えてくれました。
かなり力を入れているのが、腕の筋肉で分かりました。↓

5

 

1


6
船をチャーターした釣り人たちが、帰ってきたようです。
笑顔でしたから、きっと沢山釣れたのでしょうね。

7


8


9


10
何が釣れるのでしょうか。
夕暮れ、港に佇む人の後姿って、いいですね。
哀しくなくても、哀愁を帯びているように見えて・・・・

1


11
「後姿を撮らせてくださいね!」って、お願いをしました。
お父様の気持ちよい笑顔、素敵でした。
お母様は車の中でしたが、帰りにはお互い会釈して・・・・
人と人の何気ない繋がり、ここにもありました。

12

連休中の港は珍しく人が多くおりました。

 



| 昨日の出来事

プロフィール

ミセスstella

  • Author:ミセスstella
  • 日々の生活雑記を写真で・・・

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。